睡眠時無呼吸症候群 専用サイトはこちら

ドクター紹介

院長 津山 治己

経歴
平成11年 3月 松本歯科大学 卒業
平成11年 4月 久留米大学病院 臨床研修医 (歯科口腔外科)
平成13年 4月 医療法人社団高邦会 高木病院歯科口腔外科 出向
平成13年 5月 久留米大学 医学部医学科助手 (口腔外科学講座)
平成14年 4月 社会保険 田川病院 歯科口腔外科 出向
平成15年 10月 久留米大学 医学部麻酔科 兼務
平成17年 4月 久留米大学病院 歯科口腔医療センター 病棟医長
平成18年 4月 久留米大学病院 歯科口腔医療センター 医局長
平成26年 4月 久留米大学 医学部歯科 口腔医療センター 助教
平成26年 4月 医療法人社団高邦会 柳川リハビリテーション病院 歯科口腔外科 出向
所属
平成17年 9月 歯科医師臨床研修指導歯科医 認定(第1983号)
平成24年 7月 日本睡眠学会 睡眠医療認定歯科医師(第0054号)

生涯自分の歯で食事をし、笑顔でいられるように

私は久留米大学で臨床研修の後、久留米大学病院や福岡県内の病院歯科(口腔外科)に勤務し、ご来院いただく患者さまの歯のお困りごとに関するさまざまな治療にあたってきました。地域の皆さまが『生涯自分の歯で食事をし、笑顔でいられるようサポートしていきたい』それが当院の願いです。

歯科医院というと、痛い・怖いというイメージがあり、なかなか気軽に受診しにくいという声も聞かれます。しかし、当院はなるべくそのようなことがないよう、地域の皆さまに愛され、頼っていただけるホームドクターを目指しております。例えば、難しい専門用語は使わずに分かりやすくかみ砕いて説明したり、リラックスして治療を受けていただけるような空気作りを行ったり。患者さまに寄り添う、丁寧な治療を心がけています。

口腔外科診療にも対応。スムーズな治療・検査が可能に

当院の大きな特徴の一つが、一般歯科のほか、口腔外科診療も行っていることです。埋没した親知らずの抜歯や口腔がんの検査など、一般歯科では対応できない治療や検査をスムーズに行うことができます。一般歯科のみの医院の場合は、紹介状をもらって別の病院で治療をスタートする必要があるので、一つの病院で、より専門性が高い治療が受けられることは患者さまの負担減にもつながります。

当然、これまでの一般歯科診療を通して、お口の状態や治療の内容を把握した歯科医師が引き続き、治療や検査を行うので、よりお一人おひとりに合った治療方針をご提案できることとなるのです。

身体にトラブルがある方、歯科心身症の方もご相談ください

当院では生体モニターを使用し、全身状態を把握できる設備があります。とくにご高齢の患者さまについては、歯の処置だけではないお身体のトラブルを抱えている方もいらっしゃいます。

他院で診察を断られてしまった、迷惑になるのではと考えて歯科医院に行くことができない、そんな方もぜひ当院にお越しください。全身状態を把握できる生体モニターやリラックスして治療を受けられる笑気吸入麻酔法などを備え、多くの方が診療を受けられる設備を整えています。

また、舌痛症といった歯科心身症といった、原因がはっきりわからない症状でお困りの方もご相談ください。一般的な歯科医院に通っても改善することがないと悩まれたり、口内を触られるだけで痛みがあるので診療そのものをあきらめていたりする方もいらっしゃいますが、まずは歯科医師に症状を伝えるところから始めてみませんか。セカンドオピニオンとして利用していただいても大丈夫です。

〒830-0053 福岡県久留米市藤山町745-4
                           
診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00
         

▲…14:30~19:00

診療内容一般歯科 / 小児歯科 / 口腔外科