睡眠時無呼吸症候群 専用サイトはこちら

予防歯科

いつまでも健康な自分の歯で過ごしたい。誰もがそう思っているはずです。
そのために、歯の磨き方、食生活・生活習慣の改善、フッ素の利用など、さまざまなアプローチでむし歯や歯周病を予防します。

むし歯や歯周病の治療で、歯を削ったり抜いたりすると、元通りの状態にも戻すことはできません。
痛みを覚えたらすぐに治療を行うことはもちろんですが、自覚症状がない初期の段階で治療をはじめることができれば、比較的簡単な治療で回復を促せます。そのためにも痛くなってから歯科へ行くのではなく、日頃からの予防を心掛けましょう。
できれば3カ月~半年に1回、ご年配の方は1カ月に1回を目安に定期健診にお越しください。

~予防歯科のメリット~

早期発見・早期治療が可能

予防歯科に取り組み、定期検診で早い段階で虫歯や歯周病の原因を発見し適切に治療することで、むし歯や歯周病が進行してしまう前に早期治療ができ、歯をより健康な状態に保つことにつながります。

通院回数が減る

予防歯科に取り組む場合、定期検診のため定期的な通院を数ヶ月に1度するだけですみます。一方定期検診を受けずに症状が進行した状態ではじめて歯科医院を訪れると、治療で数回にわたり通院する必要があります。

歯の寿命が延びる

むし歯になり歯を削って治療すると、むし歯は治っても歯はダメージを受けています。治療した部分からむし歯が再発し、繰り返し治療して最終的には歯を失ってしまう事もあります。予防歯科で歯の健康にしっかり注意していくことで、年齢を重ねても健康な歯が残るよう、歯の寿命を延ばすことができます。

治療費が抑えられる

予防歯科に取り組む場合、むし歯などになったとしても、定期的に検査をうけているため進行してしまっていることが少なく、大掛かりな治療を行うことはほとんどありません。そのため治療費を結果的に抑えることができます。進行したむし歯や歯周病の治療には高い費用がかかる場合があります。

つやま歯科・口腔外科医院の予防メニュー

PMTC

歯科の専門家による、機械的な歯面清掃です。専用の道具を用い、歯面はもちろん、歯の裏側、歯間、歯周ポケットの境目まで、バイオフィルム、タバコのヤニ、表面的な着色などを落としていきます。

フッ素塗布

高濃度のフッ素を、歯に直接塗り、歯の再石灰化を促進するとともに、歯質を強化します。乳歯が生え始めたばかりの赤ちゃんから安心して受けられる予防歯科メニューです。

歯石除去

歯周病菌のたまり場となる歯石を、専用の道具を用いてきれいに除去していきます。歯石は歯磨きでは取り除けませんので、定期的に除去してもらうことが大切です。

歯磨き指導

磨けているところ、磨けていないところを調べて、効果的な歯磨きの方法を指導いたします。デンタルフロス、歯間ブラシ、洗口液の併用もおすすめです。選び方、使い方が分からないときには、お気軽にお尋ねください。

〒830-0053 福岡県久留米市藤山町745-4
                           
診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00
         

▲…14:30~19:00

診療内容一般歯科 / 小児歯科 / 口腔外科