睡眠時無呼吸症候群 専用サイトはこちら

歯周病

歯周病は、歯周細菌と呼ばれる細菌が歯周ポケットに入り込むことで発生します。
歯周病は自覚症状を伴わずに進行していくため、放置しておくと顎の骨が破壊され、最終的に歯が抜け落ちてしまうケースもあります。
さらに、歯周病は日本人の成人の8割ほどがかかっているともいわれる、いわば国民病。
初期症状はほとんどないので、「まさか自分が」という方も少なくありません。高齢者の病気と考える方もいますが、治療に訪れるのは、若い患者さまも珍しくありません。

次のような症状がある方は、一度、歯科医院を受診しましょう。

  • 歯がぐらつく
  • 口臭がきつい
  • 歯茎が赤く腫れている
  • 歯茎が下に下がっている
  • 口の中の粘つきが気になる
  • 歯と歯の間に食べかすが詰まりやすい
  • 硬いものが噛みにくくなった
  • 歯茎にかゆみを感じる
  • 歯が浮いたような感じがする

治療と予防

歯周病の治療では、歯に付着した歯垢や歯石を専用器具で取り除き、歯磨き指導を行います。
治療だけでなく、予防の意味でも毎日の歯磨きは非常に大切です。
また歯科医院で定期的に検診を受け、歯周病から歯を守ることも重要。歯周病を予防するためには、お口の中を清潔に保つ必要があるのです。
毎日のブラッシングはもちろん、歯科医院で定期的に歯垢や歯石を取り除いて歯周病を予防しましょう。

歯周病を進行させる要因

  • 喫煙
  • 糖尿病
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 運動不足
  • 遺伝
  • 薬の副作用
  • 女性ホルモンの影響

セルフケアだけでなくプロケアも

歯周ポケット(歯と歯茎の境目)に付着したプラークや歯石などの汚れは、ブラッシングなどのセルフケアだけでは取り除けません。
歯科医院での専門的なクリーニングを受けてきれいに除去してもらう必要があります。
久留米市のつやま歯科・口腔外科医院では、スケーリングやPMTCなどのプロケアでお口の汚れをきれいにお掃除させていただきます。
歯周病の改善・予防のためにも、セルフケアと合わせて歯科医院でプロケアを受けるようにしましょう。

〒830-0053 福岡県久留米市藤山町745-4
                           
診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00
         

▲…14:30~19:00

診療内容一般歯科 / 小児歯科 / 口腔外科